口コミ勧誘だけが、ネットワークビジネスじゃない!

もしかして、ネットワークビジネスは口コミ勧誘だけ!と
思っていませんか?

もし、そうであれば、ブブー!

今は、ネットワークビジネスのやり方は2つ選べる時代なんです!

2つの方法で、ネットワークビジネスで成功できる!

1つ目の方法は、昔からある口コミ勧誘。
自分から、ネットワークビジネスに興味のある人を見つけ、
勧誘をするという手法。

2つ目の方法は、口コミ勧誘をしない方法。
インターネットで、「ネットワークビジネスにきょうみのある人」から
あなたを見つけてもらうといった手法です。

どちらが良いのか?

正直に言います。どちらが良いかは、あなた次第です。
昔からある口コミ勧誘は、口コミ勧誘が得意な方は、
あっという間に自分のグループを広げる事ができます。

例えば、今日ディストリビューターとして登録した方が、
たった1日で、最初のタイトルを獲ることもできるといったように、
短期間でも結果が出る口コミ勧誘のパワーは、
ものすごいモノがあります。

でも、口コミ勧誘が得意でない方には、沢山の人に話をするといったことが、
苦痛といっても過言ではないのでしょうか。

インターネットを利用したネットワークビジネスは、自分から
勧誘は全くしません。
自身のブログやFacebook、トランプ大統領が使っているTwitterなどで
集客します。文字で、自分のネットワークビジネスの話を
「興味のある人」に伝えているだけなのです。
そうして、興味を持って、問い合わせをしてくれた方に
ネットワークビジネスのお話をするだけなのです。

こう書くと、インターネット集客の方が良さそう、、、と
思われるかもしれませんが、インターネット集客は、
口コミ勧誘と比べて結果が出るのに時間がかかります。

口コミ勧誘の場合、初日からダウンを作ることもできますが、
インターネット集客の場合、まずありえません。

考えてもみてください。
口コミ勧誘の場合は、すでに「知っている人」にビジネスの情報を伝えています。
全くの他人ではなく、ある程度、「信頼関係」がある人に伝えていきます。

この「信頼関係」といったものが、インターネット集客では、ないんですね。
なので、ゆっくりと時間をかけて、
「自分はこういった人物で、あなたのタメにもなる情報を伝えています」と
相手と信頼関係を結ぶ必要があります。

そのためには、ブログも定期的に更新する必要もありますし、
何より「相手が知りたいことを教えてあげる」必要もあります。

結局、どっちの方法がいいの?

短期間にグループを作りたい人は、口コミ勧誘の方が合っているかもしれません。

口コミはしたくない、といった人はインターネット集客が合っているでしょう。

私は、口コミ勧誘をしたくない派なので、こうやってインターネット集客をしています。
ですが、インターネット集客をしながら、
口コミもしているダウンもいるので、
何が上手くいくのかはあなた次第です。
やってみないと、分からないのが、正直な感想です。

ただ、言えることは1つ。

ネットワークビジネスで成功したいなら、
始めたら、やめない。

それだけです♪

【朗報】友達や家族を巻き込まないネットワークビジネス

↑7日間の無料セミナー受付中
あなたの常識がマルッと変わるかもしれません♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする