勧誘しないネットワークビジネスだからこそ、手は抜かない

4916a1a7f121c5c0fda63daea3c9f5e4_s.jpg

友達や知り合いを勧誘しないでも、インターネットを活用すれば、

ちゃんとダウンもできるネットワークビジネス。

当たり前ですが、手は抜けません!

口コミ勧誘よりも、ハードルが高いところもありますからね!

インターネット集客の難しさ

口コミ勧誘と比べると、インターネット集客は、ネットワークビジネスを

始めてすぐにダウンができることはありません。

口コミ勧誘は「嫌われるかもしれない」けれど、1日でダウンが数人できた!というような

パワーがありますが、インターネット集客では、そういったパワーはあまりないようです。

さて、口コミ勧誘と比べて、インターネット集客が難しいのか、

その理由をまとめました!

面識がないから、信用度も低い

まず、これにつきます。

アフィリエイトのように、何かを販売しておしまい♪じゃないのが、このビジネス。

ネットワークビジネスは人と人とのビジネスですからね。

口コミ勧誘の場合は、「すでに知っている人」から情報が入ってくるので、

それだけで「信用度」が違います。

インターネットを利用するネットワークビジネスの場合、信用度0からのスタートです!

どんな人から問い合わせがくるのか分からない

また、「興味がある」と問い合わせしてくれた方に合わせて、メールを送るのですが、

これが、チャレンジしがいがあるんです。

相手がどんな方かは、全く分かりません。それでも、相手からのレスポンスをもらうように、

できる限り、相手に合わせた「ラブレター」を送るのです。

だって、相手によって、解決したい悩みなど、違っていますからね!

どんな人から問い合わせがくるのか分からない

口コミ勧誘の場合、サンプルをもらったり、セミナーやイベントなどで、

実際に商品を手にとって確認することができると思いますが、

インターネットの場合、そうもいきません。

まず、あなたのアップになるかもしれない人が「近く」にいないことも。

海外からでも、参加できるため、海外に住んでいる場合だってあるんです!
(私がそうです)

だから、口コミ勧誘している知り合いと違って、

「商品に興味あるんだけど、ちょっとサンプルを使わせて」というような要望には、

答えられない場合も。私が参加しているネットワークビジネスの製品力は、

抜群!なんですが、正直、文章だけでその素晴らしさを100%理解してもらうのは、

ちょっと難しいかもしれません。

だって、商品を手にとってもいないのに、「製品力がめちゃちゃ良い!」と連発されたら、

だんだんと気持ちが冷めていきませんか?

まとめ

インターネット集客って、もっと簡単だと思っていましたか?

でも、口コミ勧誘を経験された知り合いから聞いた話によると、

口コミ勧誘の場合、ともかく、毎日5人に電話しないといけなかったとか。

そして、アップとのABCをアレンジするように言われていたそうです。

話を聞いてくれたらいいけど、「ネットワークビジネス」「セミナー」という単語を

出したら、急によそよそしくなったり、怒られたり。

毎日5人ということは、1ヶ月で150人です。。。

これだけの人脈のリストを作り上げるのも、大変だと思います。

友情が壊れてしまう可能性があるのに、電話で勧誘の話をするには勇気がいりますね。

私は、その勇気、ありません。

ゆっくりとしたペースでも、確実に「ネットワークビジネス」に興味のある方だけを

対象に、友達は勧誘しないネットワークビジネスを頑張りたいですね!

だって、

☆ 自分の時間に、勧誘する必要はない

☆ インターネット集客なので、仕組みさえ、最初に作っておけば、
いつでも、どこからでもビジネスができる

☆ セミナーに参加する必要もない

☆ 交通費もかかりません

☆ 購買型のネットワークビジネスなので、必要なのは、毎月の自己消費分

☆ 在庫を抱える心配もない

それに、何より、友人・知人に嫌われることはありません!

ちょっと興味を持ったようなら、ぜひ、無料メールセミナーを受けてみてくださいね!

口コミ勧誘で頑張りたい人は、必要ありません!

バナー.jpg