今どきのアムウェイ 勧誘事情

ネットワークビジネスといえば、アムウェイ!
MLMといえば、アムウェイ!
ネットワークビジネスの成功者といえば、アムウェイ!

そんなアムウェイ会員がよく人脈集めに利用するのは、

  • ホームパーティ
  • 合コン
  • BBQパーティ
  • 料理教室
  • スポーツイベント
  • 街コン
  • キャッシュフローゲーム
  • Facebook,MixiといったSNS

ホームパーティやお料理教室

ホームパーティやお料理教室は、アムウェイの定番中の定番といったところ。

ホームパーティやお料理教室では、一度にたくさんの人を集め、
アムウェイの製品を使って、参加者に話を聞いてもらう。

さらに、製品の良さから、アムウェイのビジネスプラン、
そして最終的にはディストリビューター登録へと話が続きます。

イベント系での勧誘

合コン、街コン、BBQパーティやスポーツイベントの場合、
ともかく、まず、イベント系で人脈を作るといった方法ですね。

合コンだったら、お互いに名前や電話番号、メアド交換をしても
全く違和感もありませんし、その他のイベントでも、同じです。

こういったイベント系の場合、すぐに勧誘ではなく、
まず人脈をつくり、後日連絡が来て、
勧誘というパターンです。

キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲームは、「金持ち父さん 貧乏父さん」を書いた
ロバート・キヨサキが考案した教育ボードゲーム。

ラットレースから抜け出すためには、どうすればいいのか?
要するに、どうやったらロバート・キヨサキが推奨する方法で成功できるのか、
というお金の勉強をするゲーム会ですが、ここでもアムウェイの勧誘があるとか!

キャッシュフローゲームでの成功はいかに「働かないで得られる収入=不労所得」を増やして、
次の2つをのうち、いずれかを達成することです。

● 23種類あるうちの夢のマスを買うこと
● 毎月のキャッシュフローを5万ドルにすること

このキャッシュフローゲームですが、最初はなかなか成功するのが難しく、
また、ゲームをしている内に、いつのまにか「不労所得」っていいじゃん!
という意識を持っていきます。

このゲームの後で、「ちょっとお話しようよ〜」「不労所得ってどう思う」的な
会話から始まり、いつのまにか勧誘へと流れていくようですね。

今でもこういった勧誘はありますが、最近ではアムウェイも「愛用者」への獲得を
頑張っているようです。
愛用者からビジネスへ、という流れなのかもしれませんね。

やっぱり、お金だけでなく、しっかりと製品の良さを理解し、
その良さを広めてくれるのが一番の方法ですからね!

【朗報】友達や家族を巻き込まないネットワークビジネス

↑7日間の無料セミナー受付中
あなたの常識がマルッと変わるかもしれません♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする